でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

積みゲー

d0044239_19324513.jpg

 先日はこんなもんだったのですが、ひと月ほどで
 
d0044239_19325247.jpg

 増えている……

 FEエコーズ(写真の右端で見きれている)は大昔に一度、クリアしているのと、普通のとはシステムが違っていてダンジョン探索がはさまっているのがダルいので、あまり進んでいません。しかし、いくらなんでも放置しすぎなので、昨日、がんばってソフィア城まで進めました(まだ1章じゃねーか)。
 モチベーションがあがらないのは、これ、シスター最強のゲームなのを知ってるからなんですよねー。シルクさん育てて敵の中につっこませれば、リザイア無双で敵を蹴散らせるんだもの。まあ、せっかくだからアルム(男主人公)と仲間の村人たちメインでクリアをめざします。昨日で10人、仲間にしちゃったので今後は仲間に入れないで進めてみようかなと。

 追放選挙は、ダンガンロンパとかシボウデスに似ているゲームで、閉鎖空間の中で生き残りをかけて、選挙で戦って負けた人が楽園から追い出される、というものなのですが、ゲームのBGMやグラフィックや大筋のストーリーはおもしろかったものの、追放選挙というシステムがまったくおもしろくなかったという……なんか、小学校の学級会の討論みたいな感じで、なぜこんなテーマを話し合わなければならんのか?と首をひねりながらやってました。
 でも、わたしは全体の話自体は好きだったので、けっこう楽しめましたね。好き嫌いがはっきりわかれそうで、他人にはすすめ辛い……。わたしはプレイしてよかったです。
 そして、アリスのあのムカつく喋り方が実は好きでした(笑)。ていうか、大好きでした。
 少数派だろうか。

 ソングオブメモリーズは、ひとりめで挫折しました。第一部と第二部に分かれているんですが、第二部に関する情報は出さない方がよかったのでは……がらっとトーンが変わるのがサプライズになっていた方がおもしろかったと思うんですが、第二部ではこうなる!と大々的に宣伝されていたので、心構えができていたせいか、ふーん、という感じで冷静に読み進めてしまいました。そしてだいたい思ったとおりに話が進むし〜。戦闘はダルいし〜。

 end sleepは昨日クリアしたんですが、大きなお屋敷の中に数名の男女が集められて、共同生活を続けるうちに殺人事件が起きて……というお話です。鬱な内容のはずですが、テキストがコミカルで楽しく読んでしまいました。
 むかし懐かしいゲームブックみたいで、選択肢をちょっと間違えると死体が増えます(笑)。しかし、貧乳だね、と言っただけでめった刺しにされて殺されるとは思わなかったぜ……ちょっとした冗談なのに。
 登場人物が少ないこともあり、犯人はわりとすぐに、「あいつじゃね?」とわかるので、フーダニットを期待して読むとがっかりかも。これはむしろ、ある大きな悲劇を、正しい選択肢を選んでいってハッピーエンドにつなげていくことを楽しみつつ、なぜそんな事件が起きたのかと、あれこれ考えることが目的の、ホワイダニットのミステリ風小説だと思って読めばおもしろいです。わたしはわりと最初のうちにそれに気づいたので、楽しく読みました。ラストは感動したし。

 さて、次は何をやろうかな……エコーズをまずクリアするか……進撃の巨人をやろうか……
by nakamurayuki | 2017-05-14 19:55 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakamurayk.exblog.jp/tb/24174947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]