でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ぼっちゃん猫( 15 )

ぼっちゃんメイちゃん その15

d0044239_2215299.jpg

 おかえりにゃ。
 
d0044239_221551.jpg

 ここ、風がすーすーして、涼しいにゃ。

 玄関の靴箱の上。基本的に玄関は、メイちゃんの夏の別荘でした。
 床がタイルなので、ひんやり涼しいし、横ちょにはトイレもあるし、靴箱の上は風通しも見晴らしもいいし、そばには寝床のバスケットもあるので、身体が冷えすぎたら、のそのそとバスケットにはいればいいし。
 
d0044239_22185233.jpg

 やっぱり、かごで寝るにゃ。
 
d0044239_22185440.jpg

 ぐー。
by nakamurayuki | 2011-09-14 22:19 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その14

d0044239_11325137.jpg

 おいちかったにゃー。
 
d0044239_11325491.jpg

 ねんねするにゃー。
 
d0044239_11325788.jpg

 ‥‥また、メイがねんねしたらいたずらしようと思って、ママが待ってるにゃー。
by nakamurayuki | 2011-05-16 11:34 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その13

d0044239_1130103.jpg

 庭に小鳥さんが来るにゃ。
 
d0044239_11301415.jpg

 お米がこぼれて、すずめさんが遊んでるにゃ。
 
d0044239_11301712.jpg

 おうちの中にも、小鳥さんが来るといいのににゃ。
 
d0044239_11302040.jpg

 ママ、羽根で遊んでほしいにゃ。
by nakamurayuki | 2011-05-16 11:31 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(2)

ぼっちゃんメイちゃん その12

d0044239_17383363.jpg

 もちゃもちゃ。
 
d0044239_17383691.jpg

 おいちい、おいちい。
 
d0044239_17383831.jpg

 ぺろり。

 このころは、まだわたしも妹もほんとに貧乏で(笑)、読み終わった漫画や小説やゲームを売ったお金でエサやトイレ砂を買っていました。
 当時のエサは1缶50円程度のもので、ドライもとっても安いものばかりでしたが、うちの子は食いしん坊だったので、なんでもがつがつ食べていました。
 普通は、エサを変えると、とたんに食べなくなるらしいんですが、うちの子はむしろ、新しいのを持っていくと、珍しがって食べていましたねー。で、「この缶が好きなのか」とそれがセールになっている時に箱買いしたとたんに「飽きた」とぴったり食べなくなるのでした。
 当時は「うーむ。わがままなヤツ」と思っていましたが、箱単位でぴたっと食べなくなるので、ロットがかわったせいで「味が変わったにゃ」と、拒絶反応を示していたのだと、のちのちわかりました。
 いままで食べていたものが、微妙に味つけが変わると食べないのに、まったく違う缶だと喜んで食べるんですよねー。不思議だ。

 この当時はプラスチックのごはん入れで食べていますが、のちのち、あごにぶつぶつができて、「プラスチックのお皿がよくない」と獣医さんに教わって、陶器に変えました。
by nakamurayuki | 2011-04-20 17:46 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その11

d0044239_20424294.jpg

 ママがメイのためにたててくれたおうちにゃ! メイハウスにゃよ!
 三角のすきまでかくれんぼもできるにゃ!
 
d0044239_20424961.jpg

 ここはメイがねんねするところにゃー。
 
d0044239_2042519.jpg

 ふかふかで気持ちいいにゃー。
 
d0044239_20425353.jpg

 すやすや。

 おふとんの下に敷くマットが、メイのおうちでした。
by nakamurayuki | 2011-04-04 20:46 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その10

d0044239_21242546.jpg

 お隣の庭もぼくのお庭にゃ。
 
d0044239_21242980.jpg

 小鳥さんが来るにゃよ。
 
d0044239_21243128.jpg

 ぽかぽか。
 
d0044239_2124359.jpg

 おひるねするにゃ。
 
d0044239_21243756.jpg

 ぐー。
by nakamurayuki | 2011-03-28 21:27 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その9

d0044239_14245974.jpg

 おんもに小鳥さんがいるにゃ。
 
d0044239_1425645.jpg

 ママ、小鳥さん、とって。
「無理だ」

 前の家のわたしの部屋です。この本棚の上がメイの部屋でした。
 本棚の下が、近所の犬たちのお散歩コースだったので、ここから犬を見物したり、隣の庭に来る小鳥を見たりして、楽しんでいました。
 マンションに引っ越してからは、窓の外を見る楽しみがなくなってしまってかわいそうでした。
by nakamurayuki | 2011-03-24 14:28 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その8

d0044239_1128756.jpg

 あっ。
 
d0044239_1128921.jpg

 床にまたたび粉がこぼれたにゃ。くんくん。
 
d0044239_11281135.jpg

 にゃーにゃー。
 
d0044239_11281382.jpg

 よっぱらっちゃったにゃー。
 
d0044239_11281724.jpg

 くるくる。
 
d0044239_11282147.jpg

 いいにおいにゃー。
by nakamurayuki | 2011-03-18 11:31 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その7

d0044239_20185751.jpg

 ただいま〜。あっ!
 
d0044239_201901.jpg

 電子レンジの上にのっちゃだめって、ママ、言ってるでしょ!
 
d0044239_2019378.jpg

「ここはメイのなわばりにゃ」
 
d0044239_2019727.jpg

 おりなさい。
 
d0044239_20191032.jpg

「いやにゃ!」

 若い猫のジャンプ力はすごい。いまでは信じられませんが、このころは、下のヒーターを踏み台に、ひょいひょい、とレンジに飛び乗っていました。
 そのジャンプの衝撃で、しょっちゅうヒーターが「地震だ!」と感知して、止まるのが悩みでしたが。
 そして、まだ1歳くらいのころは、自分でもかげんがわからなかったらしく、どこまでも高いところにのぼっては、おりられずに、ちんまりと助けを待っていましたね〜。
 最初の写真にある、電子レンジの上のクーラーの上で、ボーゼンとしている猫を何度か救出しました(笑)。
by nakamurayuki | 2011-03-09 20:23 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(0)

ぼっちゃんメイちゃん その6

d0044239_2259317.jpg

 ぐー。
「目をあけて寝る猫ってこわい」
 
d0044239_22593456.jpg

 くわっ。
「あくびをする猫ってこわい」
 
d0044239_22593688.jpg

 ぺろぺろ。
「かわいー! かわいー!」
by nakamurayuki | 2011-03-08 23:01 | ぼっちゃん猫 | Trackback | Comments(2)