でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

リベリオンズ

d0044239_19573654.jpg

 ルートダブルのライターさんがシナリオ担当ということで、急きょ、買ってみたゲーム。

 実は、これはシリーズ第2弾なのですが、前作をやらなくても大丈夫らしいので、とりあえずプレイを開始しました。

 が。

 まったく選択肢が出ない……ので、ちょっと調べてみたら、「ああ〜、これはゲームというよりノベルなんだ〜、一本道を読むだけなんだ〜」と、初めて知りました(笑)。まあ、ラクでいいけど。

 というわけで、オートモードでのんびり読んでいるのですが、いわゆるバトルロワイヤルの物語みたいですね(それもよくわかっていなかった)。

 一本道のストーリーを何度も最初からクリアすることによって、エンディング?がだんだん変わっていって、最終的にトゥルーエンドに到達する、というゲームらしいので、最後は全員生存エンドになるといいな〜、と思いながらやってます。

 いま、始めてから2、3時間で、既読テキストが10%を越えたところなんですが、登場人物たちの性格に問題がありすぎで、読んでいてストレスが……
「夏空のモノローグ」のあとにやると、問題児ばかりで辛いなー! 同じ高校生とは思えないなー!

 正直、「夏空」は仕事が終わってからpspにさわるのが楽しみだったんですが、これは「ああ、今夜もこいつらのヒステリーとつきあわなきゃならんのか」と、ちょっと暗い気持ちだったりします(笑)。もうちょっと性格のかわいい子が多いといいんだけどなっ。

 ゲーム中で2日目にはいってから、展開がどんどんサバイバルになってきて、けっこうどきどきです。だから、先を読みたい! 読みたい、という気持ちにウソはないんですが!

 ……ヒステリー女がうざくてしょうがないんだな……狂人まで出てきたし……
by nakamurayuki | 2013-03-30 20:10 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

箱根彫刻の森美術館

d0044239_19533240.jpg

 最後に行ったのが彫刻の森美術館です。実は初めて行きました。
 寒くて、全然桜が咲いてなかった〜。
 
d0044239_19533657.jpg

 いちばんおもしろかったのがこの人。
 
d0044239_19533889.jpg

 彫刻の森美術館は、日本人よりも、外国のかたがたの方が、心から楽しんでいるように見えました。わたしらはここの芸術がさっぱりわからなかったのですが、外人さんたちは、彫刻と同じポーズをとって、のりのりで写真を撮りまくったり、熱心に解説を読んだり。
 
d0044239_19534168.jpg

 国民性なんですかね〜。
 
d0044239_19534813.jpg

 この種類の桜だけが咲いていました。いまごろは、ほかの桜も満開かな?
 
d0044239_19534791.jpg

 帰りに寄った、十国峠のドライブインでケーキセットを食べました。
 
d0044239_19534917.jpg

 売店でも売ってるロールケーキ。チョコの方が、わたしは好きでした。
by nakamurayuki | 2013-03-30 19:57 | 熱海旅行 | Trackback | Comments(0)

4月分

d0044239_19485871.jpg

 今月、100匹以上の犬猫を保護しているシェルター、さるこの庵に送った分です。
 ついにコレクションに手をつけました(笑)。
 
d0044239_1949298.jpg

 まあ、ようやくあがってくれたので、今年、株を売っちゃったから、もういいんですけどね。
 
d0044239_194983.jpg

 プリキュアがもれなくついてくるんですね〜。

 さるこの庵で、ツイッターを始めました。現在、支援者が協力して、庵の写真や近況をほそぼそとつぶやいています。

 ただ、いまツイッターの中の人が、結婚の準備でつぶやけなくなっているので(笑)、気長に待ってくださるとありがたいのですが〜〜〜〜。

d0044239_16534430.jpg

 フォローやリツィートに協力してくださった皆様、どうもありがとうございました。現在、庵は基本的に個人がひとりで管理している状態で、人手も物資も常に不足しています。

 3.11以来、支援者が減少し、どうにかして支援の輪を広げられないかと、試行錯誤の末に始めてみたものです。
 ツイッターのアカウントをお持ちのかた、よろしければフォローとリツイートのご協力をお願いいたします。
by nakamurayuki | 2013-03-30 19:51 | Trackback | Comments(0)

夏空のモノローグ

d0044239_1932158.jpg

 今日、届いたゲーム! 朝、届いて、いままでずーっとがまんしてきましたー!
 ああ、やっと仕事が終わった……とりあえず、原稿を2周、見終わった……
 2周目もいっぱい直したけど……
 
d0044239_1932396.jpg

 昨日までは、仕事終わりにこれをやってました。
 難易度が低い、ということで、熱海に持っていって、ヒマな時間にやってたのですが、たしかに攻略情報など見ないで、さくさくできました。
 
d0044239_20131155.jpg

 おなじみのループもの。ある一定期間を何度もループして、そこから抜け出そう……かな?という(笑)、物語です。ストレートに抜け出そうともがくのではなく、このループから抜け出すか否かという葛藤もはらんでいるので、ちょっと切ない感じ。
 わたしはわりと普通に学生生活を楽しんで、ああ、楽しかった〜、という感じに終わったんですが、のちにレビューをちらちら見たら、プレイヤーのほとんどが号泣する泣きゲーだったらしいと知りました(笑)。
 うーん。号泣……そうか。心のきれいな人は号泣するのか。みんな、ピュアだなあ。たしかに泣けるところもあったけど。わたしは純粋に楽しかったです。
 科学部、というサークルの中に、ひとりマッドなサイエンティストがいて、キャラがオカリンとかぶっていたので、それもまた楽しい原因だったかも。

 あと、ネタバレくさい感想↓

More
by nakamurayuki | 2013-03-29 20:10 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

富士山

d0044239_19572387.jpg

 翌日は晴れでした。
 
d0044239_19573995.jpg

 箱根の方に向かってドライブ。
 
d0044239_19573660.jpg

 途中で、富士山がくっきり見えたので、
 
d0044239_19572618.jpg

 展望スポットで停まって、写真を撮りました。
 
d0044239_19574336.jpg

 さらに上の方にのぼってきました。
 
d0044239_19574675.jpg

 富士山の裾の方が、ぼやぼや〜っともやに隠れています。
 
d0044239_19574988.jpg

 頭はくっきり。
 
d0044239_19574345.jpg

 富士山きれいだから、噴火でこわれたらいやだなあ。
 
d0044239_19575464.jpg

 と思った。
by nakamurayuki | 2013-03-27 20:00 | 熱海旅行 | Trackback | Comments(0)

小田原城の天守閣

d0044239_1142347.jpg

 猿回しのお猿さんが来てました。
 
d0044239_11422687.jpg

 そういえば、深川でいつも桜を見に行く場所でも、お花見の時に猿回しをやってるんですが、なにかそういう決まりがあるんだろうか。
 
d0044239_11422882.jpg

 ソメイヨシノは満開でしたが、ほかの種類の桜はまだまだ咲き始めです。
 
d0044239_11423178.jpg

 ぶっちゃけ、ソメイヨシノは色が薄すぎて、こういうピンクの花の方が好きだったりする。
 
d0044239_11423499.jpg

 小田原城の天守閣の方にあがっていくと
 
d0044239_11424669.jpg

 おさるさんが何か食べてました。
 
d0044239_11423981.jpg

 まさか、また猿と会うとは思わなかった。
 
d0044239_11425423.jpg

 アレが天守閣です。
 
d0044239_11424887.jpg

 人がのぼってます。
 
d0044239_11425019.jpg

 うーむ。階段か……階段だよね……
 
d0044239_1143164.jpg

 どうしようかな。
 
d0044239_1143479.jpg

 しかし、天守閣の一階に行くためには、まず、この外側の階段をのぼらなければならないと知り、
 
d0044239_1143649.jpg

妹「この階段、のぼるのやだ」
私「チェコのお城でも、わたしは階段のぼりたくなかったから、おばーちゃんたちと一緒に、塔の一階でお茶を飲んで、みんなが塔からおりてくるのを待ってたよ」
 
d0044239_11425942.jpg

 というわけで、駅の方向に引き返しました。
 そして、駅ビル探険。おもしろいお店がいろいろあったので、あちこちひやかしてたら、ごはんの時間になってしまった。
 駅ビルの上の方にあるハワイアンカフェで、わたしはパンプキンスープとホットサンドを食べました。
 
d0044239_1143149.jpg

 妹はワッフルがのっているプレート。
 おいしかったです。
 せっかくだからコナコーヒーも頼んでみました。
 おおお。安いコーヒーとあと味が違う〜。飲んだあと、ふわっと香りがする〜。
by nakamurayuki | 2013-03-26 11:55 | 熱海旅行 | Trackback | Comments(0)

小田原城

d0044239_1655348.jpg

 土日月と熱海に行ってきました。
 
d0044239_166613.jpg

 東京にいた方が桜は満開だったんじゃないのかなーと思いましたが、高速道路のあちこちに植わっている桜がすべて満開だったので、なかなかきれいでした。
 
d0044239_166957.jpg

 途中、小田原も寄ったんですが駐車場がいっぱいで、「熱海に行ってから、電車で小田原に戻ろう」と、妹とふたりで遠足に行くことにしました。
 これは熱海駅前の桜。満開です。
 
d0044239_1662629.jpg

 20分後。小田原到着。
 熱海の駅がそれほど大規模でなかったので、小田原に着いてびっくり。駅が大きい!
「松戸か北千住のようだ!(以前、松戸近郊に住んでいた)」
 しかも駅ビルがあるし!
 熱海の駅前の商店街は5時でほとんどの店が閉まるのですが、ここの駅ビルは8時半まで開いているので、晩ご飯にこまらない〜と大喜びでした。
 
d0044239_1663189.jpg

 10分くらい、てくてくと歩いてお城に到着。屋台が出ていました。
 
d0044239_1663441.jpg

 ちょうど満開。もうちょっと青空だとよかったんですが。
 
d0044239_166263.jpg

 ちょっと千鳥が淵に似ています。
 
d0044239_1662931.jpg

 ただ、千鳥が淵は行くたびに、踏み殺されるんじゃないかと思うくらい混んでいて、のんびり花を見られないのですが、こちらではゆっくり楽しめました。

d0044239_1663256.jpg

 これはめがね橋です。
 
d0044239_1663676.jpg

 穴は一個しかないけど。

d0044239_1664023.jpg

 そういえば、いつも都内の桜ばかり見ていて、こうやってよその桜の名所を訪ねたのは初めてかもしれない〜。

 
d0044239_1664513.jpg

 桜は咲く期間が短いので、ピンポイントで旅行の予定をたてるのが難しいですよね。

d0044239_1664789.jpg

 お城の天守閣が見えます。
 
d0044239_167161.jpg

 お堀の中のずっと遠くの方に黒いものが見えるので、ズームで拡大してみたら
 
d0044239_1665348.jpg

 かもさんでした。
by nakamurayuki | 2013-03-25 16:19 | 熱海旅行 | Trackback | Comments(2)

おやつ

d0044239_23132320.jpg

 ちゃんとたらこの味がした! おいしい。

d0044239_23173772.jpg

 これ食べるのたのしみ〜。
by nakamurayuki | 2013-03-22 23:18 | 我が家 | Trackback | Comments(0)

英国探偵ミステリア

d0044239_2043136.jpg

 主人公のエミリーちゃんの声の人が、こちらにも出ているそうで、アマゾンを見てみたらかなり安くなっていたこともあり、買ってみることにしました。
 前から興味もあったので、わくわくしながらゲーム到着を待っていたら、超でかい箱が。
 
d0044239_204445.jpg

 ええええええええ!
 なに、この人形!

 ていうか、わたし、ちゃんとゲームを頼んだよね? 間違って人形を頼んでしまったの?
 
d0044239_2044637.jpg

 こわくて、まだ箱を開けてないんですが、どうやらゲームもはいっているみたいで安心しました。
 ホームズちゃんとかアルセーヌちゃんとかエラリーちゃんという女の子が出てくるらしいので、楽しみです。

 まだ、やらないけど。

 そういえば、ミステリアのホームズルートの感想を書き忘れていましたが、普通でした。
 いい意味で普通。期待通りの王子様ルートでした。
 まあ、それであまり印象に残らなかったということもあるんですが……ほら、ルパンとか切り裂きジャックとか明智くんは、怪盗や殺人鬼や東洋人という特徴があったじゃないですか。イギリスの貴族の令嬢、しかも名家の当主とカップルになるのはかなり難しい立場の男子ばかりだったので、障害のある恋、というテーマをどう料理するかで、はっきりと特徴があらわれたわけですが、ホームズ相手だと、障害がほとんどないんですよね(笑)。
 ワトソン君が少女漫画風の王道なら、ホームズ君は乙女ゲーム風の王子様王道ルートですかねえ。
 非常にかっこよかったです。変人だけど。
by nakamurayuki | 2013-03-21 20:15 | Trackback | Comments(0)

英国探偵ミステリア

d0044239_0252850.jpg

 やっと真相ルート!

 ここまで、長かった〜。苦労した〜。

 なんたって、グッドエンドだけを見ればいいわけではなく、バッドもすべて回収し、さらに、ミス・マープルとの友達エンドや、ベイカー街エンド(これが好感度の調整の難しいルートで、ついにカンニング)の存在を発見しなければ、真相ルートにはいれないのです。

 最初に全ルートを発見した人すごい……そして、はいる条件を発見した人、ほんとにすごい。

 ミス・マープルのルートはちょっとしたおまけみたいな感じで、女の子どうしの楽しいお友達エンドでしたが、このルートの執事がいちばん笑えました。ボーイフレンドと一緒の時には、なにか対抗心が感じられるのに、ミス・マープルと一緒だと、執事の態度がとてもなごやかなのです(笑)。
 執事、おとーさんみたい。

 で、ようやくクリアした真相ルートですが〜。

 これ、続編出ますね、きっと(笑)。

 ところで、いちばん気に入ったキャラは、なんと主人公ちゃんでした。声、かわいいし〜。かなりのドジっ子だけど、性格がとってもかわいい。
 あと、ミス・マープル女王様とか、ミス・ハドソンちゃんとか。

 ……乙女ゲームなのに。女の子ばっかりかわいいとか、わたしって……
 しかも、ヒロインの唄うエンディングの歌が気に入ってサントラ予約してるし。

 いや、男性キャラもすてきだとは思うんですが、名探偵”ジュニア”のちびっこたちががんばってるなー、と保護者気分で見てしまったので(笑)。それ、乙女ゲームの楽しみ方じゃないですね。
 ペンデルトンと一緒に、ちびっこ探偵たちの保護者として見守っていました。

 ミステリ色は強い……といえば、まあ、強い方(登場人物とかエピソードとか、本歌取りをしている)かもしれませんが、むしろ、ビクトリア時代が舞台の少女漫画が好きな人向け、という感じでした。
 ビクトリアンな豆知識や、ミステリ小説のトリビアが、かなり丁寧に盛りこまれているので、それなりに詳しい人がプレイすると、ゲームを作った人たちの作品に対する愛情を感じられて、とても楽しめると思います。
by nakamurayuki | 2013-03-20 00:44 | ゲーム | Trackback | Comments(0)