でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

あとがき〜

d0044239_19523540.jpg

 ライブ行って、帰って、とりあえず覚えていること全部書いて、は〜、すっきり!
 というところに、担当さんからメールが。

「あとがきをお願いします」

 ……先に言えよ……こないだゲラ送ってきた時に言えよ!

 締め切りは2週間後でしたが、とっとと解放されたかったので、今日、送っておきました。
 は〜〜! すっきりした〜!!
by nakamurayuki | 2013-10-31 19:54 | 読書 | Trackback | Comments(2)

BUMP OF CHICKEN

d0044239_16304297.jpg

 バンドの部分が光るんですね。ピンクのところが光るのだと思っていた。
 これ、せっかくだからなんかに使いたいんだけど、ストラップにするには太すぎるような、強度がなさそうな……でも、何にも使えないのはもったいないなー。バンプの名前入りだし。

 MCで、昨日忘れていた部分をちょっと思い出したので(おお、人の脳の不思議。寝て起きたらおぼろげによみがえった)付け加えたり、書けなかった部分をメモったりしていきます。
 やっぱり、だいたいこんなことを言っていた、程度の正確さなので、厳密さは求めない方向でお願いします〜。



藤原さん「(とっておきの唄をやる前に)これはチャマと一緒に住んでいたころに作った歌で。ファイナルファンタジー8を一緒にクリアしたころだなー!(チャマくんと顔を見合わせながら)ラスボス倒してガッツポーズしたりなー! 巣鴨のスタジオで練習していたころの……」
 そして、とっておきの唄を演奏後。
藤原さん「まちがえなかったー」
直井さん「まちがえたー!!!(大声でバラす)」
藤原さん「ちょっとだけ! ちょっとだけまちがえた。けど、だいじょうぶだった! だいじょうぶだったー!」
 ……うーん。どこを間違えたのかわからなかった(笑)。
 
新アルバム発売発表後、客大興奮でいつまでも拍手が鳴り止まない、という一幕があったあと
藤原さん「いやー、あぶなかった。思いがけないところで泣かされそうになった」
そこでひと呼吸。
藤原さん「でも、そう簡単には泣かねえぞ!」(いじっぱり)

直井さん「新アルバムは来年1月下旬に出せたらいいな、と思っています。だけど、さっきやったrayが実はまだ完成していません! フジくんの歌の音入れもまだやってません!」
藤原さん「武道館ぎりぎりまでレコーディングやってました。いやー、いそがしかった」
直井さん「間に合わせるようにがんばってます」

序盤のMCで、それぞれが挨拶をする段になって、例によって増川さんの番になると、客から「がんばれー!」「がんばってー!」の声が飛びまくる。が、増川さん、マイクの前で困ったようににこにこしているだけで、なかなか喋りださない。
藤原さん「……なに、この、やまない応援」
増川さん「(喋りを求められて、やっと思いついたように喋りだす)こうしてみんなの顔を見てると、みんな、美しいよ! オレらが思っているより、美しいよ!」
藤原さん「(素早いツッコミ)オレら?」
増川さん「あ、みんな! みんなが思ってるより!」

ドラムの升さんは、マイクを通しては喋らない、というムダなキャラづけ(藤原談)をしているので、MCにはほとんど参加しませんが、客に「ヒデちゃーん!」とコールされると、立ち上がって、肉声で「おわりたくなーい!」「たのしーい!」と叫んでいました。

藤原さん「(いそがしかった、いろいろあった、としきりに言ったあと)ぼくら、ツアーをずっと長い間やってきたわけですけど、いつからやってたっけ。全然覚えてない。(そこで客が、9月から!と教える)え、9月? ……あれ、今回、みじけえな。……さびしいくらい、みじけえな……」
 よほどレコーディング作業で毎日いそがしくて、時間感覚がなくなっていたとみた(笑)。

直井さん「こうしてベスト盤をひっさげてツアーをすることができるようになって、こんなふうにみんな来てくれて、いま、手をのばせば届くところにみんながいるから、言わせてください。(イヤフォンをはずして、肉声で)どうもありがとうございましたー!!!」(ふかぶかと頭をさげる)
 藤原さん「いま泣きそうになってたよ(指差してバラす)」

藤原さん恒例のMCで、”自分たちの唄う歌や鳴らす音は、聞いてくれる人がここにいてくれるから価値がある、いてくれるから生まれてきた”というお話をするために「こうしてぼくが鳴らす音が……」と言う直前、ギターを鳴らそうとして
 スカ!
藤原さん「あれ、鳴んねえ」

直井さん、カメラを持ってステージに登場。「これねー、フジくんにもらったカメラなんだー。マクドナルドのトランスフォーマーのステッカーを貼っています!」
 ……トランスフォーマーおたく、さすがである。
直井さん「グッズ、売れ残っているから、買い占めてってね! いまこうしてカメラで(ズームして)みんなを見てると、むかしのTシャツとか着てくれている人がたくさんいて嬉しいです。グッズはぼくが最初からずっと作っています。フォトショップとかでねー」
 え。デザインしてるというのは知ってたけど、原案レベルじゃなくて、ほんとに作ってたのか!
直井さん「フォトショップ好きだとさー、昨日みたいな快晴の青空見ると、フォトショップで切り取りたいって思わない? (まばらな同意の拍手)そうだよねー。少数派だよねー」

藤原さん「あと2曲なんだ」
客「えー!!」
藤原さん「ファイナルだから訊くんだけど、その”えー”はほんとの”えー”なんだよね? いいとも的な、あと2曲っつったらとりあえず”えー”って言っとけみたいなやつじゃないんだよね?」
というわけで、藤原さんもう一度、「あと2曲なんだ」
客「えーーー!!!!!」
をやり直しました(笑)。

最後に2曲だけ、とことわって始めたアンコールでしたが、3曲目も唄ってくれそうな雰囲気だったので手をたたいていたら、ガラスのブルースを唄ってくれました。歌声はしっかりしていたけど、その前後で喋る声は、もうかすれていて、ハアハアいってるのがマイクを通して聞こえてくるので、ほんとに全力で無理して唄ってくれたんだなーと、ありがたかったです。
 ガラスのブルースの途中で「こんばんわー! BUMP OF CHICKENでーす! みんなに会いにきましたー!」と叫んでくれたり、歌詞変えで、「ガラスの目をしたみんな大好きだー!」と言ってくれたりしたので、藤原さんたちも武道館ファイナルを気分よく楽しんでくれたみたいでよかったなー!
 武道館は音出し制限時刻が厳しいので、最初からアンコールはそんなに長くやれないだろう、と思っていましたが、そんなことは関係なしに、アンコール時のMCで、楽器隊はぐったりしているし、藤原さんはハアハアいってるし、いや、もう3曲で十分です……と拝みたくなりましたよ。本当にありがとうございました。

 アンコール後、ひとりずつ挨拶して、ステージをおりていきましたが、藤原さんが挨拶をして歩き去りかけて、急に足を止めて、くるっと引き返してきて、センターのマイクスタンドをつかんで、みんなに向かってひとこと
「大好き」
 と言って、去っていきました。みんなびっくり。
 あの「大好き」のひとことは、1曲分の気持ちのこもったアンコールだったんだなー、と思います。あのひとことを藤原さんから引き出せただけで、ファイナルの観客はみんな、自分たちの作ったライブを誇っていいと思いましたねー。
by nakamurayuki | 2013-10-30 17:45 | DVD&CD | Trackback | Comments(4)

BUMP OF CHICKEN

d0044239_23523037.jpg

 家から武道館まで近いので、5時にヨーカドーのリトルマーメイドでサンドイッチを食べてから、のたくたと行きました。
 雨、ほとんど降っていませんでしたねー。ありがたい。

 九段下の駅構内からすでに「チケットゆずってください」のボード持ちたくさん。
 いや〜、ボード持ちというのは、これまでにも見たことはありますが、今日の人数はハンパなかった。
 九段下の改札を出てから地上に出るまでの階段、エスカレーター周辺にびっしり。
 地下鉄の駅を出て、坂をのぼって武道館に向かう歩道にもびっしり。
 うう……なにやら心が痛むぜ……やっぱりみんな行きたいよねえ。

d0044239_23523328.jpg

 武道館への行き方がよくわからなかったので、迷子になったら困る、と心配していましたが、明らかにライブに行く人々にくっついていったら、あっさり着きました。よかった〜。
 
d0044239_23523595.jpg

 昼から水分とカフェイン断ちしていたので、トイレ対策はばっちりでした! 5時から10時までもったよ!
 ていうか、ほんとに大行列でびっくりしました。九段下駅のトイレはもちろんのこと、中にはいってからの女子トイレの行列がヤバい。みんな、開演に間に合ったんだろうか……

d0044239_032754.jpg

 物販は超余裕(笑)。ラストだったからありったけの在庫をもってきたんでしょうが、今日は雨が降ったこともあって、グレーのTシャツ以外、売り切れはなかったです。
 あと、ザイロが光ってよかったー! 最初から絶縁体を引き抜いた状態で渡されたので、もしかすると動作確認したものをくばっていたのかも。でも、ライブ中もザイロをたくさんわしづかみにしたスタッフさんたちがアリーナの中を歩き回って、光っていないザイロと交換していたのが見えました。
 これ、虹を待つ人とかfireflyとか天体観測とか、そのへんでしか光らないのかと思っていたら、けっこう最初から最後まで光りっぱなしだったので、つかないとたしかにさびしいかもしれませんね。でも、自分の腕についてるザイロって、自分ではあまり見えないのも事実(最初から最後までコブシ振り上げっぱなし)。

 今日のセトリです。

 stage of the ground
 firefly
 虹を待つ人
 アルエ
 ゼロ
 ギルド
 花の名
 ダイヤモンド
 とっておきの唄
 新曲(ray)
 星の鳥〜メーデー
 K
 車輪の唄
 天体観測
 supernova

 真っ赤な空を見ただろうか
 宇宙飛行士への手紙
 ガラスのブルース

 始まる前は「stage of the groundとかfireflyとか虹を待つ人とかで、たぶんわたしはもりあがるんだろうな」と思っていましたが、実際にいちばん暴れていたのはアルエでした(笑)。
 家でCD聞いている時には、特に好きな歌というわけでもなかったんですが、いやー、ライブ化けする曲でしたね。最初にシンバル鳴ったとたん、気づいたら大暴れしていた(笑)。不思議だ。

 新曲はうーん、どれに似ているのかな……とりあえず、リズム隊がものすごく忙しそうな曲でした。ポップで明るい感じ。おそろしいことに、大多数が初めて聞く曲だというのに、初聞きで全員ノリノリ。ザイロ腕を振り回して暴れていましたな。

 MC、けっこう皆さん喋っていましたねー。なかでも藤原さん、かなりたくさん喋ってくれました。
 おもしろい人だなー。
 一応、思い出せるだけ書いておきますね。けっこう適当……メモとってたわけじゃないので、だいたいこんな感じだったと思っていただければ。言葉づかいとか語尾とかほんとに適当。
 あと、順番も適当です。どのタイミングで何を喋ったとか、よく覚えていないので〜。

藤原さん「今日はファイナルで泣きそうだから、ひとことも喋らないつもりでいました」「(客)えー!!!!」「歳をとると涙腺ゆるくなるんだよ。わかる人、いるでしょ!(キレ芸)」

藤原さん「自分たちは、とるに足らない人間なんですよ。ひからびたキノコのような。パック詰めからもれて、床に落ちて、おばちゃんたちにはかれるだけのようなきのこが4本集まったみたいな。子供のころは、(床屋で?)”ヤングショート”って名前の、ただのスポーツ刈りの4人が、夕日が沈むまで石けりしようぜっつって、石けりしてたんだ。そのうち、4人ともコツをつかんで、ものすごいスピードで蹴れるようになって、ぶつけたら脚が折れるくらいになってね。インパルスがびゅんびゅん飛んでるようなもんです。蹴った石が割れて、中が地層みたいになってるぜとか。そんな4人が、今度はバンドやろうってことになって、コピーもやったし、自分たちでわけのわからない歌を作ったりして、楽しかった。なんだかわからない大会で優勝したりして、こうしてみんなに聞いてもらえるように……(あと忘れた)」

藤原さん「自分たち4人はお互いのことを子供のころからよく知っています。ヒロははだかにされて、よく水道で洗われてたし」
増川さん「それ幼稚園の時だから! 幼稚園!!(……おもらしね)」
藤原さん「あと声がものすごく高かった。(子供増川氏の声まねをする)。可聴域ぎりぎりだよ。秀ちゃんは5日連続で遊ぶと、5日目は同じTシャツ着てくるし。4枚1000円のTシャツ買ってる。チャマは小学校が別になっちゃったら、山ひとつ越えて会いにきてくれたよ、なあ」
直井さん「フジくんは、幼稚園でブロックを組み立てると、先生が”くずしてから箱にもどしましょう”って言っているのに、できあがったものを箱にそのまま持っていって、中でくずしていた。あのころからすごかった」
藤原さん「こんなふうに自分たちはお互いのことを、むかしのことも知っているし、これからのこともだいたいわかる。でも、ここに集まってくれたみんなが、いままで何をやってきたのかも、明日から何をするのかも知らない。そうやって知らない同士が、同じ音楽を聴こうとしてここに集まって一緒にいるのはすごいことだと思うんだ。ぼくがイエーッって言ったら、みんなもイエーッって言ってくれる……(的なことをいっぱい言ってから、アンコールの宇宙飛行士への手紙)」

藤原さん「懐かしい唄をやります。これはチャマと一緒に暮らしていたころの曲で〜(ごめん、いっぱい喋ってだけど忘れた)」(からの、とっておきの唄)

藤原さん「武道館では”恥ずかし島(サブステージのこと)”を作れないので、そのかわりにスペシャルなことをと思って、さっきの懐かしい歌(とっておきの唄)と、新しい曲をやることにしました」
 客大盛り上がり。
藤原さん「新曲は小文字でr a y。レイという英単語です。英単語です! 某二次元キャラとはまったくなんの関係もありません!(ああ、綾波……) いろいろ関連づけて考えるのが好きな人もいるんでしょうが、まったく関係ありません!!(力説)ので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします!(なぜそこまで念を押す……)これも言っちゃっていいかなー(チャマくんと確認)。新しいアルバムを出します。こっちは大文字でR A Yです」
 客大興奮。アンコールばりの大拍手がいつまでも鳴り止まない。
 メンバーたち、思いがけないほど狂喜乱舞の客の反応にマジ泣きそう(笑)。そうだよー、みんな待ってるんだよー。メンバー、自分たちの曲をファンがどれだけ楽しみにしてるか、まだわかってないのか……謙虚すぎる。

藤原さん「2時間って短いな。学校の書道の2時間は長かったのに。あれは小学校の時には硬筆だったけど、大嫌いだった」「字が汚くたって生きていけるんだよっ!(キレ芸)」

 眠いので、あと、覚えてる分はあした。

 最後におまけで増川さん。
(どうやらこういう場で喋るのがいまいち苦手らしいヒロくんに、客たちが、がんばれー、がんばれーと声をかけ続ける。ヒロくん、突然、顔をおおう。ええー! 泣いてるー?)
増川さん「違うって。ほら、おれ、ふんわりあったかゆるキャラじゃん?」

 ……意味わからねえ……

増川さん「ええっと、今朝……(そこで長考にはいる)……今日〜……あれ、今日、最後か?」

 ……ヒロくん……orz

 ボケか本気かわからん。
 しかし、どうもステージ上の彼の様子を見ていると、本気で今日がファイナルということを忘れているようにしか思えず、まわりの客も「えっ?」「えっ?」「ええー……」というリアクション(笑)。

 まあ、あとはそんなにないんですが、時間が時間なので、今日のところはこのへんで〜。
by nakamurayuki | 2013-10-30 01:13 | DVD&CD | Trackback | Comments(2)

BUMP OF CHICKEN

d0044239_1143961.jpg

 うーむ。まさかの雨。
 昨日の昼間の天気予報では一週間晴れるって言ってたのに〜。
 ……マジで昨日のうちにツアトラ撮影に行っていればよかった。くっ!

 昨日は意外と暖かかったので、キルティングの上着とか買わなくてもよかったかなあ、と思っていたんですが、準備しておいてよかった。やっぱり手袋も持っていこうっと。

 ツイートできたらします。

 昨日の武道館ですが、予想、かなりはずれてましたねー(笑)。
 ここからセトリです。
 ↓

More
by nakamurayuki | 2013-10-29 11:53 | DVD&CD | Trackback | Comments(0)

かぼちゃプリン

d0044239_176260.jpg

 今日、病室の引っ越しだったはずなのに、行ってみたら、これから移るがわの病室がまだ空いていなかったそうで、引っ越しは明日に変更でした。
 それをずーっと待ってたのでつかれたよ〜。明日、ライブだというのに!

 で、待ってる間、おやつにプリンを買ってきたんですが、てっきり、上のぐりぐりはかぼちゃモンブランだろう、くらいに思っていたのに、お母さんが食べてるのを見たら、モンブラン部分の下はびっしり生クリームでした(笑)。
 やべー。コレステロールがどうこうとうるさいんじゃ……
 と思ったら、ぱくぱく完食。おいしかったそうです。

 うーむ。いいのか。

 帰りは東西線で木場駅におりたんですが、「このまま……くっ、このまま九段下でおりれば、武道館のリハーサルの音もれが聞こえるのに! ……物販も買えるのに! ツアトラの写真も撮れるのに!!!」と嘆きつつ、まっすぐ帰宅。明日のために、今日はまじめに仕事をしなければ〜。

 だが、スレ情報では、どうやらリハで新曲を演奏しているらしい……
 うわーん。聞きたいー。聞きたいー!
 明日、本番でやってくれるかなあ!
by nakamurayuki | 2013-10-28 17:13 | 我が家 | Trackback | Comments(0)

ガチャガチャ

d0044239_2226136.jpg

 ひさびさにガチャガチャをやってみました。
 どの猫ちゃんがくるかな〜。
 
d0044239_222648.jpg

 カプセルを開けると
 
d0044239_22266100.jpg

 サバトラちゃん。顔がかわいい〜。
 
d0044239_2226864.jpg

 肉球はピンク。
 
d0044239_22261132.jpg

 またやってみようかな。これ、かわいいな。

 今日は、妹とふたりで病院に行ってきました。
 明日は朝早くに、また病室の引っ越しなので、今日のうちにある程度、荷物をまとめておこうと。

 ああ、また部屋番号を覚えなきゃならないのか……
by nakamurayuki | 2013-10-27 22:32 | 猫グッズ | Trackback | Comments(2)

BUMP OF CHICKEN

d0044239_2064596.jpg

 ハーゲンダッツのアイスでいちばん好きなのがこれ。なぜ期間限定なのか。こんなにおいしいのに〜。
 一応ダイエットしているので、昼間にカップ3分の1だけ食べています。

 ところでライブでトイレが近くならないために始めたダイエットの成果ですが、4キロ近くやせましたよ!
 ほんとに炭水化物デブだったんだな、と実感。午後にごはんとパンを食べないだけで、これだけやせましたね〜。
 ただ、おかずだけだと腹もちが悪くて、夜、おなかがすくのが悩み……だいぶ慣れたけど。

 いや〜、まさかライブに行くと決めたおかげで、こんなに脂肪を落とせるとは思わなかった。あと2キロ落とせば、中年になってからの平均体重に!
 そこからさらに8キロ落とすと、若いころのベスト体重に戻れるんですがね。

 ということは……14キロのお肉を増やしていたわけか。赤ちゃん4人、ご出産すればもとに戻れるって感じ?
 背中にひとり、おなかにひとり、ふとももにひとりずつ、赤ちゃんをぶらさげて生活していたわけね。そりゃー、スカートもきつくなるねー。

 ……orz

 ライブ行ったあとも、しばらくこの食生活でむかしの服が着られるくらいまでアブラミを落とさねば。

 さて、いよいよ武道館ライブですよ! なんかもう、楽しみすぎて緊張して、行きたいんだか行きたくないんだか、自分でもわからなくなってますわ。興奮しすぎだって。
 ある意味、ウィーンで初オペラ鑑賞より緊張しているのはなんでだ。

 先日、札幌でライブありましたねー。というわけで、セトリ集計です。↓

More
by nakamurayuki | 2013-10-26 20:25 | DVD&CD | Trackback | Comments(0)

月英学園

d0044239_21263192.jpg

 やっと紅茶ゲーが終わって、あらたに始めたゲーム。
 輪廻がどうとか言っているので、きっとまたループものであろう。どんだけループものが好きなのか、わたしは。
 そして、こんなにループものばかりやってるのに、紅茶ゲーでわけがわからなくなるって、どんだけアタマが悪いんだ……

 まあ、いい。今度はあんなすさまじい難易度ではないだろう!

 という期待はいまのところ裏切られず、わりとただ読んでいるだけで、どんどん進んでいきます。よかった。今回はそんなに頭を使わずにすみそうだ〜(バカ)。

 数時間やったところなんですが、キャラといい、台詞まわしといい、日常エピソードといい、昭和の漫画かアニメを見ているようで、「わざとか? それとも作者のセンスが古いのか?」と首をひねりながらやっています。
 たとえば、新入生が登校一日目に、ビン底メガネの別の新入生とぶつかりそうになって、「あっ、ごめんなさい、先輩」「まあ、わたしも新入生よ」「そうなんですか、失礼しました」「うふふ、ねえ、わたしたち、お友達になりましょう」「ええ、ぜひ!」みたいな展開って……わたしが子供のころの少女漫画の王道だぞ!
 昨日は昨日で、なにやら傷ついて走り去る少女をなぐさめようと、主人公が追いかけていくとそこは海岸(笑)。砂浜で「おれたち、仲間じゃないか!」等々、熱く語り合い、再び元気を取り戻させる、とか……むかしのアニメってそんなのだったなー!
 
 で、そんな古めのアニメをだらだら見ている感じだったので、「(けっこうお値段高かったしもったいないから)このまま我慢してやっていれば(ガマンとか言っちゃってるあたり……)いつかおもしろくなるかもしれない」とがんばって読み続けていたのですが、昨日、ついに!
 そんな日常がこわれて、じょじょに不思議な事象に現実が浸食されてきてから、急におもしろくなり始めました。おおー、なんか先が楽しみだ。
by nakamurayuki | 2013-10-24 21:43 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

はとさん

d0044239_19444115.jpg

 急に寒くなったので、着ていくものに困る。
 
d0044239_19444411.jpg

 ちょうどこのくらいの気候で着る、カジュアル服がないのはいかんな。
 
d0044239_19444792.jpg

 というわけで、ちょうどセールをやっていたヨーカドーで
 
d0044239_19444975.jpg

 帰り道にカーディガンや手袋を仕入れました。
 
d0044239_19445142.jpg

 だってライブにTシャツで行ったら凍死しそうなんだものー。
 今年はいつまでも暑かったせいで、すっかり感覚が狂ってしまい、Tシャツにジャケットくらいでいいや、と軽く考えていましたが、あたたかくしていかなければ〜。
 気分はもうダウンコートなんですが、さすがにそれは早過ぎる気がするので、一応、色の薄い手袋を買いました。当日、それなりに暖かくなりますように〜。


 もう、みんなどんな服を着てるのかなあ。
by nakamurayuki | 2013-10-21 19:53 | 我が家 | Trackback | Comments(0)

古色迷宮輪舞曲 クリア

d0044239_20183433.jpg

 おととい、木場駅の改札を出て、ヨーカドーに歩いていく途中にある花屋さんで買ったミニバラ。
 
d0044239_20183687.jpg

 150円なり〜。

 ……でも、この鉢のサイズの受け皿がうちになかったので、明日、100円ショップで買ってこなきゃ〜。
 バラだから肥料も買わなきゃ、花が咲かないだろうし。

 ところで、ゲーム、クリアしました。

 ハッピー……うん、ハッピーかな……一応、おさまるところにおさまって終わったので、とりあえずよかった。
 だけど、この難易度はとんでもなかったですねー。これ、攻略サイトなしでグランドエンドのルートを発見できるとは思えない……
 そして、やっぱり、このループする運命の狂いの起点が、たまごなのかにわとりなのか、わかりませんでした〜。自分のアタマの悪さを再確認するゲームでございました。

 紅茶店でバイトする、という設定なので、おまけコーナーでは、紅茶のおいしいいれかたを、かわいいキャラが教えてくれます。ポットは温めておこう、とか、蒸らすことが大事、とか。

 しかし、わたしが思うに、水さえよければ、紅茶なんて雑にいれても、けっこうおいしいもんです。
 イギリスでびっくりしたんですが、どこの観光施設でも、サンドイッチとかスコーンとか紅茶をセルフサービスで受け取るようなカフェテリアで、おっさんが適当にティーバッグをカップに入れて、やかんでじゃーっとお湯をいれておしまい、という(しかもティーバッグはトワイニングだ)、超いいかげんな紅茶でも、まちがいなくおいしいんです!
 たぶん水だな。あれは水に違いない。
 イギリスの水道水でいれた紅茶は、適当にいれても絶対おいしいです(笑)。イギリスのボトル水、日本に輸入されてないかな。

 そして、パリの紅茶はどれもこれもまずいので、コーヒーしか飲めない……というのも、水が原因に違いない。
by nakamurayuki | 2013-10-20 20:33 | ゲーム | Trackback | Comments(0)