でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ターキッシュディライト

d0044239_10540946.jpg
 トルコのおみやげ。ロクムというお菓子です。
 
d0044239_10541487.jpg
 箱を開けるとふたの裏に由緒正しそうなお店の写真が。ハンガリーとかチェコの雰囲気。
 
d0044239_10541298.jpg
 サフランのお菓子、と言われたのですが、まわりのココナツパウダーの味と、なにかのナッツの味しかわからない(笑)。ほんとにサフランがはいっているのか、とぐぐってみたら、ちゃんとはいっているらしい。
 そして、「こ、これが英語名、ターキッシュディライトかー!」
 ずいぶん前に訳した本の中にでてきたお菓子だ。
 でも、あの時は「ありえない緑色で、にちゃにちゃしていて、ものすごく甘ったるい、不気味なゼリー菓子で、村じゅうでひとりしかこんなもの食べないから、お取り寄せしないと手にはいらない」というかなりまずそうなお菓子だったんだけど。イギリス人に甘ったるいと言われるお菓子ってどんな甘さだ……
 
d0044239_10541773.jpg
 実際に食べると、そこまで甘くないし、ゼリーというより、ゆべしに似てるので、お茶請けにぴったりです。
 おいしいじゃん、これ。かなり気に入ったわたし。
 ただ、わたしはハンガリーでマジパンのお菓子を気に入って、毎日もりもり食べていたという味覚の持ち主なので、この感想はあてになりません(笑)。

 マジパン……食べたいな……




by nakamurayuki | 2018-04-30 11:05 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/26735431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]