でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

漁夫の砦

d0044239_1531743.jpg

 漁夫の砦、というのは、王宮付近のビュースポットです。
 シーズンオフや時間帯によっては無料でのぼれるのですが、シーズン中の日中は、しっかり入場料を取られます。

d0044239_15194325.jpg

 下の方の家並み。やっぱり下から徒歩でのぼってくるのは大変そう。

d0044239_15202454.jpg

 漁夫の砦にのぼって振り向くと、目の高さに聖イシュトバーンのお尻が。教会もきれいに見えます。

d0044239_15253943.jpg

 かつて、日本のような、自然界の多神教信者だった多数の部族を、ひとつのキリスト教国家にまとめることで、ハンガリー王国を作り上げたのが、この聖イシュトバーンです。

d0044239_15282740.jpg

 何度見てもきれいだ〜。気に入ったものは、やたらと何枚も写真を撮っているので、写真の数で、わたしの気に入り度がわかります(笑)。

d0044239_1532847.jpg

 漁夫の砦。とんがり屋根がかわいい。

d0044239_15314025.jpg

 中にもはいってみましたが、外の回廊の方が気持ちよかった。

d0044239_15321042.jpg

 お天気がよくて、ほんとーによかった〜。

d0044239_15324527.jpg

 いや〜、いいところだ、ブダの丘。何年後かわからないけど、また会いましょう、聖イシュトバーン!
by nakamurayuki | 2009-04-12 15:39 | 中欧2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9587423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]