でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

フリータイムはスプリング市へ

d0044239_20372557.jpg

 イースターが近いので、ヴィレシマルティ・テールでスプリング市が開かれていました。

d0044239_20365528.jpg

 外国の縁日って初めて見る〜。

d0044239_2039377.jpg

 ヴィレシマルティ・テールのテール(テレと聞こえることも)は、広場、という意味です。
 ここにあの有名なカフェ、ジェルボーもあります。

d0044239_20402220.jpg

 せっかくだから、なんか買い食いしたかったんですが、昼間に食べたレーティシュがまだ、おなかにたまっていた‥‥このあとの晩ご飯もあるし。
 でも、これなら話のタネに食べてみてもいいかなあ。ちくわのような形のパン。
 おじさんがポーズを取ってくれました。

d0044239_20412574.jpg

 で、値段を見たら‥‥1000フォリント!?
 500円のパン!? しかも縁日の!?
 日本でも、そんな高級なパン、食べたことないぞ!!
 で、やめました。ごめんね、おじさん。

 このあと、まだちょっとヒマだったので、近所をふらついて、ヘレンドのお店にはいりました。
 わたしがはいった直後に、お店が閉められてしまい、あせる。やだー、閉店時間だよー。
 うわ〜、うわ〜。どうしよう。すぐに買い物しないと!
 でも、もともと日本のデパートのヘレンド展で見て欲しかったグッズがあったので、聞いてみました。
「えーと、こういうボックスで、キャットの」と、実にたどたどしい英語で(いや、ほとんど日本語じゃないか)、ウィンドウを指差してリクエストしたところ、それはない、とのこと。
 うーん。あの時、日本先行発売、ってふれこみだったもんなー。まだ、こっちでは売ってないのかなあ。
 わたしが欲しかったのは、小さいキャンディボックス(なのかな? 家ではピルケースのように使っています)で、柄がいちばんボピュラーなピンクのローズで、グリーンの縁取りがされていて、ボックスがハート形で、フタに猫がくっついているものでした。
 うーん、うーん、あれ、売ってないのかー。

 すると、店長さんらしきおばさまが、次から次へと、いろんな猫ボックスを見せてくれました。
 ほほー、こんなのもあるのかー。
 しかし、たくさん見せられてかえって混乱。ど、どれがいいのかわからない。
 で、おばさまに「どれがベスト?」と(こんな英語で通じるんだもんなー)聞いたら、すぐに「これ!」と指差されました。
 この脇の模様がすばらしい、とのこと。
 そうなのかー。でも、もともとピンクのが欲しかったので、嬉しいです。

d0044239_20553129.jpg

 そして、買っちゃったー。

d0044239_20573852.jpg

 おちり。

d0044239_20575775.jpg

 メイちゃん、元気かなあ。

d0044239_20564987.jpg

 これだけ、ちっぽがぴんぴんたってるから、きっと元気だよ!

 いまならヘレンドは日本の値段の半値で買えます。お買い得よ!
by nakamurayuki | 2009-04-12 20:58 | 中欧2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9588669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]