でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

オペラハウス見学ツアー

d0044239_12592527.jpg

 昼間のオペラハウス。昨日の夜とはとても雰囲気が違う。
 夜は観客がいっぱいいて、ざわざわしていたのに、しーんとしていて、ちょっと怖いです。
 あと、あまり照明がついていなくて、暗い。

d0044239_1314087.jpg

 床のタイル。
 ガイドツアーは各国の言葉で催されます。日本語のツアーがある日もあるらしいのですが、この日はなかった。で、英語。
 英語のガイドさんは、なかなかの好青年で、思わず写真を撮ってしまいたくなりましたよ。
 でも、すっごい早口。

d0044239_1315928.jpg

 舞台の準備中。

d0044239_132346.jpg

 中央の席。

d0044239_1323641.jpg

 あっちがシシィ・ロオジェだそうです。うう、やっぱり昨日、写真に撮ったのは、反対側だったんだ。

d0044239_135223.jpg

 昨夜は飲み物を買う人たちがぎっしりで、はいれなかった部屋。ここの壁の絵は、とても若い画家によって描かれたそうです。のちにこの画家は有名になったそうな。

d0044239_1344260.jpg

 天井画。

d0044239_1353655.jpg

 ここは喫煙室。この狭い空間で、みんながもくもくと葉巻をふかしていたので、この部屋はたいへん視界が悪かったそうです。そんなわけで、ここは恋人たちが密会するのに、最適な場所だったらしい。

d0044239_1381450.jpg

 天井画。

d0044239_1372014.jpg

 そして、次がいよいよ、このガイドツアーのメインの見所! ここには、このツアーでしかはいることができません。

d0044239_1381041.jpg

 皇帝夫妻の専用階段でーす!
 きっと、きっと、ここをルド様も通ったに違いない。
 と思って、ガイドさんに聞いてみたら、「ここに来たのはフランツ・ヨーゼフとシシイだけで、ほかのロイヤルファミリーは来たことがないですね」とのこと。
 ‥‥なんだよ〜! ルド様、オペラ見ようよー!

d0044239_1395663.jpg

 むかしの有名な歌姫たち。

d0044239_1311974.jpg

 ストーブ。ですが、飾りなのだそうです。

d0044239_13114447.jpg

 シシィ専用ボックス席からの眺め。

d0044239_13124912.jpg

 ここからだと、天井画もはっきり見える。

d0044239_13132617.jpg

 うわ〜、昼と夜と両方にオペラハウスを見て、よかった〜。

d0044239_13153429.jpg

 ここで見学コースは最後。中央の大階段です。この像と、

d0044239_13183557.jpg

 この像は目をあわせずに、向かい合っています。けんかしているから、だとか(笑)。
 半分冗談でしょうが、どっちかが建築家で、どっちかが音楽担当だそうです(忘れた)。
 このふたりが協力して、オペラハウスを作ったのですが、建築家の意見と、音楽家の意見がしばしば対立することで、よりよい建物が、最終的にできあがったそうな。

d0044239_13221679.jpg

 さて、帰ろう。
 ガイドツアーのチケットは、この看板の←の先で売っています。ギフトショップです。
 そして、ここでも出ました。写真を撮るためのフォトチケット別売り!
by nakamurayuki | 2009-04-14 13:24 | 中欧2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9596249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]