でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

王宮家具博物館 その3

d0044239_20371025.jpg

 はあはあ。ルド様コーナーで興奮しすぎてしまった。
 エリーザベトの体重計でも見て、落ち着くんだ。

d0044239_2040181.jpg

 処刑されたマックスおじさまの棺桶でも見て、落ち着くんだ。

d0044239_20395959.jpg

 ハンガリー風衣装のママ。
 よし、落ち着いた。さあ、次のルド様コーナーだ!

d0044239_20411469.jpg

 じゃーん! ルド様の遺品コーナー!

d0044239_20514477.jpg

 あの骸骨、本物なのかなあ。

d0044239_20415291.jpg

 バレエの「マイヤリング」でも、骸骨と拳銃は重要な小道具でした。
 いちばん印象に残っているのは、マリー・ヴェッツェラが、骸骨と拳銃をにこにこしながら両手に持って、拳銃をぶっぱなすところです。

d0044239_20441168.jpg

 あのバレエでは、ルド様が舞台の上でモルヒネを打って、片方の袖をまくったまま踊り狂うところも、とてもすてきでした。

d0044239_20454372.jpg

 うーん。わたし、ちょっと病んでる?

d0044239_20461495.jpg

 本物の人骨なのかなあ‥‥本物っぽく見えますね。
 某様の骸骨(それは漫画の話だろ)。

d0044239_20475243.jpg

 こんなにすてきなルド様ポイントなのに、なぜ、誰もいないのだ!

d0044239_20484075.jpg

 誰とも遭遇しなかったわ! こんなに写真を撮りまくって、ずーっと長居したのに。
by nakamurayuki | 2009-04-17 20:50 | 中欧2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9610720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]