でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ハイナーのケーキ

d0044239_149221.jpg

 かわいいウィンドウ。

d0044239_14112941.jpg

 皇室御用達、ハイナー。ここのケーキはあまり甘くなくておいしい、という噂なので、楽しみ!

d0044239_14122966.jpg

 おおう!

d0044239_14135358.jpg

 わりと食べやすそうな、おいしそうなケーキがいっぱい!

d0044239_14131445.jpg

 よし、これにしよう!
 ルド様の奥さんの名前がついた、シュテファニー・トルテ!

d0044239_1415119.jpg

 ホテルでサラダとパンを食べたあとの、おやつだ!
 というわけで、テイクアウトしたのですが〜。
 うーむ。ジェルボーよりもさらに、簡単な包み方‥‥大丈夫だろうか。

d0044239_14154862.jpg

 このまま、素で「はい!」と手渡されたので、てのひらにのせて、ホテルに持ち帰りました。

d0044239_14163525.jpg

 なるほど。基本的な包み方はジェルボーと同じか。
 しかし、厚紙のガードがはいっていないところを見ると、かなりやばそうな‥‥

d0044239_14175963.jpg

 やっぱり‥‥

d0044239_14191463.jpg

 ああ、シュテファニーちゃん。女の子なのに、こんな無惨な姿に!

d0044239_14182997.jpg

 大きさは、ウィーンのケーキにしては小さめ。デーメルと同じような感じです。
 安くて大きいよりも割高かもしれませんが、日本人にとっては、この大きさが嬉しい。
 でも、テイクアウトすると、見た目を重要視する日本人にとっては、かなり厳しいことに〜。
 ケーキ屋からホテルはけっこう近いんですけどね〜。大事に持って帰ったのに、こんなひどいことになってしまいました。

 味は、普通においしいです。
 東京のおいしいケーキ屋さんで出てきそうなおいしさです。
 チョコレートがおいしいんだな、きっと。
 このお店が、いつも行くデパートの地下にあったら、しょっちゅう買ってるだろうな、というおいしさ。
 ただ、こういう食べやすい、おいしいケーキは東京でも食べられそう、と思うと、もっと、甘くて食べにくくてもいいから(笑)、がつんとインパクトのあるウィーンを食べてみたい、と観光客はわがままなことを考えるのでした。
 生クリームてんこもりとか。超巨大とか。
by nakamurayuki | 2009-04-25 14:26 | 中欧2009 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9643547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あるる at 2009-04-25 17:04 x
はじめまして。
最初に訪問したきっかけは『ルド様』のお導き(笑)です。
私がハプスブルクにハマっていた時と『天上の愛地上の恋』の連載開始が同じ頃で、
だいぶ前に熱は冷めていたのですが…
最近になってたまたま『天愛』2次小説を発表しているHPを見つけ、読み始めたら…再燃しました!(≧▽≦)
またオーストリアに行きたいと思い始めているので写真いっぱいの旅行記、最終日まで楽しみにさせていただきます。m(_ _)m
Commented by nakamurayuki at 2009-04-25 19:37
 はじめまして〜。おおお、ルド様ファンでのかたが! よかった、わたしひとりじゃなかった!
 わたしは最近、原作を読んだばかりなので、いまブームが来ています。実際のルド様と、バレエのルド様と、天愛のルド様は相当違うんですが、そのすべてが好きなのはどうしてなのだろう〜。
 オーストリアに行かれるなら、マイヤーリンクも行きますよね。わたしの驚愕をわかっていただけますよね! ううう、並木道が台無し‥‥
 とりあえず、シシィチケットでまわれるところは全部、ルド様スポットとしておすすめですよ。わたしがいま、とても後悔しているのは、王宮家具博物館で、マリーちゃんの全身ヌード画を撮ってこなかったことです。いや、悪いかな〜、とつい遠慮してしまった‥‥次回は絶対、撮ってこよう!(その時には展示してなかったりして)