でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ザッハホテルでザッハトルテ

d0044239_13504365.jpg

 カフェ・ザッハ。

d0044239_13523735.jpg

 テラス席があります。

d0044239_13531497.jpg

 ちょうどおやつ(ヤウゼ)の時間だし、混んでいるかな〜、と思っていたのですが、先日のデーメルのように、すんなりはいれました。でも、部屋の中は満席だったので、テラス席へ。
 これがメニューです。

d0044239_1353141.jpg

 しかし、わたしの坐った席は、ちょうど中と外の境い目くらいだったので、席についたまま、こんな写真も撮れました。

d0044239_13535360.jpg

 さて、ザッハトルテですよ。とりあえず、小腹がすいているから、半分くらいなら食べられるだろう。まあ、写真くらいは撮っておきたいし!

d0044239_13561013.jpg

 だが、コーヒーは無理、と判断し、ザッハのオリジナルティーを頼むことに。

d0044239_1356415.jpg

 なんか、いろいろおもしろいお茶もあるんですが、このセンチャ センパイというのが、いちばんミステリアスでした。
 先輩? 千杯? ううーん、ちょっと飲んでみたいけど、けっこうなお値段。500円もはらって、普通の煎茶だったらショックだし。

d0044239_142344.jpg

 いやっほー! これだ! ウィーンだ!
 やっぱり、観光客はこーゆーのを喜ぶ。

d0044239_1425666.jpg

 ザッハトルテ。本物だー。
 なんか、実物を間近で見たら、けっこうおいしそう。うん、半分くらいなら、いけるでしょう!

d0044239_146312.jpg

 わお、すてきすてき。ティーバッグじゃない紅茶が!(いや、まあ、ポットの中にティーバッグははいってるけど)
 そして、銀のトレーに、スプーンがのったおひや、そして、レモンが贅沢!

d0044239_1454596.jpg

 ザッハトルテが4.90ユーロ。
 紅茶が4.80ユーロ。
 というレシートが、テーブル左上に見えている小さいグラスに、すっとさしこまれたので、ケーキを食べる前に、チップこみで10ユーロ、テーブルの上においておきました。
 通りかかったおじさんが、それを見つけて、さっさとお会計してくれたので、帰りもスムーズでした。
 せっかちな日本人には、この要領のよさがありがたかった。お会計って、けっこう待たされるんですよね〜。

 そして、ケーキのお味ですが。

 ‥‥おいしい。

 意外とくどくないし、甘みもしつこくないし、チョコレートも上品で、ケーキがジャムでしっとりしていて、おいしい〜。

 ぱくぱくぱくぱくぱくぱく。

 はっ! 完食してしまった!!!

 え〜! すんごくおいしい!
 ザッハトルテ、こんなにおいしいとは思わなかった!
 のちに心配していた胸焼けもいっさいなし。
 大きさも、それほど大きくなかったし、また食べたい!
 うわ〜、これ、家にいっこ、買って帰ろう〜。

d0044239_1417573.jpg


 有名なエリーザベトの肖像画をぱちり。
 なんたって観光客のメッカなので、陽気なアメリカ人が入れ替わり、立ち替わりで、席を立って、フラッシュぱしゃぱしゃたいて、写真を撮りまくっています。
 とても居心地がよかったです(笑)。わたしが写真を撮っていても、全然、浮かないもん〜。

 実はザッハトルテをどうしても一度は食べてみたいと思った理由は、ルド様でした。
 ザッハトルテは毎日、フランツ・ヨーゼフと、ルドルフ皇太子夫妻の食卓に供されたそうなのです。
 ルド様も食べたザッハトルテ! それは絶対に食べてみなければー!

 というわけで、チョコケーキ苦手のわたしにも、チャレンジする機会が与えられたのですが、食べてよかった!
 おいしい〜。

 ありがとう、ルド様!

 
by nakamurayuki | 2009-04-30 14:29 | 中欧2009 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9664682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hiro at 2009-05-06 23:39 x
こんばんは。
以前書き込みさせていただいたhiroです。

旅行記、楽しませていただいております。
写真がたくさんあるので、現地の雰囲気がわかり、とても楽しいです(^^)

ザッハトルテ、美味しそうですね~♪
私も本場で食べてみたいです。
こういうところでお茶をするって良いですね。

ところで、今回の旅行はお一人で参加されたのですか?
Commented by nakamurayuki at 2009-05-07 13:30
こんにちは〜。
このブログは写真サイズの制限があるので、縮小していますが、4Travelという旅行専門サイトは、どうもそのままのせられそうなので、いずれヒマになったら、そっちにバックアップの意味で、気に入った写真だけでものせようかなあ、と思ったりしています。大きい写真をパソにとりこんだり、アップしたりするの、時間がかかりそう‥‥

ザッハトルテ、意外とおいしかったんですよ。びっくりでした。デーメルのと食べくらべしてもよかったんですが、ザッハホテルのを気に入ってしまったので、今回は、ほかのお店のザッハトルテを食べる気がしなかったんです。現地の女性ガイドさんは、「ザッハホテルのが、いちばん上等のチョコレートを使っているような気がして、おいしいと思う」と言っていました。やっぱり元祖だけあって、チョコレートに何か秘伝があるのかな〜。

添乗員付きツアーにひとり参加です。今回は、本当にわたしの趣味追求の旅だったので(笑)、同行者がいたら、好き勝手に歩けなかったと思うし。それに、30〜50歳くらいの女性は、会社勤めでもしていないと、旅行のパートナーを見つけにくいんですよ。独身とか既婚とか家族のこととか条件がばらばらすぎて。
Commented by hiro at 2009-05-09 09:14 x
おはようございます。
ご返信ありがとうございました。

ツアーにお一人で参加されていたのですね。凄いですね~。
でもたしかに、自分の趣味関係ですと同じ趣味の友人じゃないと誘いにくいですよね。
私もたまにツアーで海外へ行きたいと思うのですが、誘える友人がおらず(経済的・日程等の事情で)諦めております。さすがに一人ではツアーといえど不安ですし。とうとう、10年パスポートが白紙のまま5年以上過ぎてしまいました・・・。

これからも日記を楽しみにしております☆
度々お邪魔させていただきますね(^^)
Commented by nakamurayuki at 2009-05-09 14:45
ひとり参加、けっこう多かったですよ。ご高齢のひとり参加のご婦人も。どうしても行きたい、という場所があったら、一度、参加されてみてはどうでしょう〜。食事もいまはほんとに心配ないです。どこにでもスタバはあるし(笑)。スーパーに行けば、なんでもあるし。かえって、ツアーに参加すると、ちゃんとしたレストランで食事できるから、いいと思います。わたし、ツアーを離脱したウィーン以降は、スーパーやパン屋のテイクアウトと、カフェしかはいっていません。ブダペストでは、豪華なレストランにもはいれたのに〜。