でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カフェ・ツェントラルでおひるごはん

d0044239_19292491.jpg

 着いた!
 そして、中は‥‥さすがはイースター休暇期間。すいています。

d0044239_19302363.jpg

 こんにちは。

d0044239_1931632.jpg

 観光客たちが、入れ替わり立ち替わりで、この名物おじさんと記念撮影をしています。
 とっても写真が撮りやすかったです。

d0044239_1932395.jpg

 逆に撮りづらかったのは、この肖像画。

d0044239_1933032.jpg

 奥にあるし、絵の前にもお客さんたちが坐っているし〜。
 離れたところからズームで撮ったので、いまいちな画質。

d0044239_19334116.jpg

 まあ、それはともかく、妹にもさんざんバカにされましたが、わたしはウィーンに来てから、ケーキ以外には、たいしたものを食べていない。
 パンとか、スーパーで買ったサラダとか‥‥いかん、いかん。今日が最終日なんだから、ウィーンらしいものを食べなければ。
 とはいえ、ここでもケーキを食べるつもりなので、例の薄いトンカツを食べるのは無理。
 スープにしよう、スープに。ウィーンの名物だもんね、スープは。

d0044239_19361389.jpg

 そして、食後はコーヒー‥‥ううう、種類がいっぱいありすぎて、またメランジェを頼んでしまった。

d0044239_19372993.jpg

 わくわく。

d0044239_19393317.jpg

 わあ〜。漫画でルド様たちが来たカフェと、ほんとにそっくりだ〜。
(まあ、ここがモデルだという噂なので、来てみたかったのですが)

d0044239_19402929.jpg

 だが、観光客ばかりなので、とても落ち着きます(笑)。
 逆に地元の人にとっては異質かも。

d0044239_1941405.jpg

 さあ、来た! アルト・ヴィーナー・スッペントプフ。
 野菜たっぷりのスープ、ということで頼んだのですが〜〜〜〜〜〜。

d0044239_19432085.jpg

 野菜はこの浮かんでいるネギとニンジンでほぼ終了。底に、小麦粉のでっかいお団子が一個と、細いヌードルがはいっていました。
 コンソメスープで、とても洗練されたお味。おいしい〜。けど、野菜が少ない〜。
 そして、量が多すぎる‥‥これ、ラーメンどんぶり一杯分あるんですけど!
 いかん、いかん。全部飲んだら、だぼだぼになってしまう。

d0044239_19454888.jpg

 とりあえず、半分ちょいまで飲んだところでストップ。
 デザートを持ってきてほしいと頼みました。
 地元の人はこれ、全部飲むんだろうか‥‥身体に悪そうだ‥‥ラーメンスープ一杯分飲むのとかわらない‥‥

d0044239_19474448.jpg

 そして、きたきた〜! アプフェルシュトルーデルだ〜!
 生クリームがかっこいい! 高級っぽい!
 そして、初めて! 初めて、あたたかいアプフェルシュトルーデルが出てきました!!!
 やっと、あったかいのが食べられる〜。

d0044239_1949894.jpg

 いっただきま〜す!

「‥‥‥‥」

 せ、洗練されすぎている‥‥ここって、本当におしゃれで、料理に凝っているカフェなんだ。
 ここのアプフェルシュトルーデルは、わたしの好きな、シナモンとレーズン味のりんごの煮付けではなく、レモンとくるみで味つけをした生りんごを焼いている味がするのです。

 すっぱくて、くるみの味が邪魔〜。

 うん。こういうのが好きな人にとってはおいしいと思うのですが。わたしの好きなタイプじゃなかった‥‥
 あたたかければ、味が好みじゃないし。
 味が好みなら、さめているし。

 あたたかくて、シナモンとレーズン味で、りんごが甘く煮てあって、生クリームたっぷり!というアプフェルシュトルーデルは、どこで食べられるのか〜!

 答え。
 それは日本橋三越のカフェ・ウィーンです。
by nakamurayuki | 2009-05-04 19:53 | 中欧2009 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9682225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あるる at 2009-05-07 01:22 x
一人でフリーの時の食事は私もスーパーや道端の店のテイクアウトで
すませてしまいます。
あとは、日本から持参のバランス栄養食品とか。
ちゃんとしたレストランだと食事が出てくるまでの間がもたないのです。
Commented by nakamurayuki at 2009-05-07 13:45
ですよね〜。ちゃんとしたレストランだと、食事が全部出てくるまで1時間かかりますもんね。カフェで軽食だと、1分で出てくるからありがたい。ただ、そのあとのお会計で、いつもひどいめにあうので、あらかじめメニューで値段の計算をしておいて、テーブルの上に最初からお金を置いておくことにしています。勘定書を持ってくるまで30分とか、パリではざらだった‥‥ウィーンはまだマシでしたが。

あと、後半になって、お財布が軽くなってくると、ホテルごはんはいいですよね〜。お茶代が浮くし、チップも浮く。
栄養に関しては、ビタミンB剤を持っていきました。食べ物は、アルファ米のおにぎり3こと、生みそのインスタントみそ汁。
記事には書いていませんが、ウィーンについてから、おにぎりのお世話になりました(笑)。みそ汁は、毎日のおやつに飲んでました。