でじかめ日記

nakamurayk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ウィーン6日目 4/10

d0044239_1455540.jpg

 今日の11時にホテルのロビーにお迎えが来ます。それまでの時間、ウィーンの街でできるだけ思い出を作っておくことにしました。
 今日もいい天気。最後まで天気に恵まれましたね〜。

d0044239_14571170.jpg

 この日は、朝起きてから、ポットやウォークマンのスピーカーや化粧品などをスーツケースに詰めたり、ホテルに捨てていく物をまとめたりで、大忙し。

d0044239_14585934.jpg

 捨てるために、旅行中に来ていた衣類、下着、靴、パジャマ、本、ガイドブックなどをひとまとめにしたら、みかん箱ひとつ分くらいになった‥‥そうね〜。5キロ、いや、6キロは軽くできたはず!

d0044239_1511292.jpg

 割れ物を服でくるまず、ぷちぷちでくるんだのは、なるべく重量を減らすためです。いま、重量制限がとても厳しくて、20キロ以内にしなければならない〜。

d0044239_1522868.jpg

 どうにかこうにか、帰り支度が終わった時には9時近くでした。
 この日は最後に、自分の気に入ったカフェで朝ごはんを食べようと思って、ホテルの朝食はとりませんでした。

d0044239_1534773.jpg

 だって、昨日のカフェが最悪だったんだもの〜。あれが最後の思い出なんて悲しすぎるので、絶対まちがいないところにはいりたかったのです。

d0044239_155345.jpg

 さて。今日はアプフェルシュトルーデルを食べよう!

d0044239_155506.jpg

 コーヒーは‥‥メランジェ。

d0044239_156182.jpg

 まだすいていたので、今日は中に坐れました。

d0044239_1564059.jpg

 といっても、先日とほとんどかわらない席。

d0044239_1571151.jpg

 そういえば、注文をとりにきたウェイターに「ザッハトルテ?」と訊かれました。某ガイドブックには、いやな感じ、とあったけど、わたしに訊いてきた人は、親しみをこめてそう言った感じでした。
 ザッハは、よくも悪くも観光客相手のカフェだと思います。観光客には、そういう、よく言えばさばけた、悪く言えば観光客ずれした対応の方が、かえって居心地がいいような気が‥‥わたしは嫌いじゃなかったです。
 まったり長居する雰囲気じゃなくて、さっさと食べて、さあ、次はどこを観光しよう、というような感じ。たしかにウィーンのカフェらしくはないですね(笑)。でも、せっかちな日本人には、そういう回転率重視の対応の方がありがたいけどな〜。
 観光客が写真撮りまくってても、知らん顔してくれてるし。

d0044239_15144638.jpg

 そして、きた〜!

d0044239_15151887.jpg

 あああ! わたしの理想のアプフェルシュトルーデルにいちばん近い!
 これで温かければ、文句なし!

d0044239_15161940.jpg

 しまった! これ、生クリームがついていないのか!
 失敗しちゃった〜。いまから頼むのも、あれかなあ‥‥

d0044239_15173777.jpg

 おお、ここのメランジェには、生クリームが浮いている!
 ‥‥この上の方のをすくって使おう。

 と、多少貧乏くさいことをしてしまいましたが、生クリームをちょいと塗って、アプフェルシュトルーデルを食べると‥‥

 これだ!
 これが、わたしの求めていたものだ〜!!!

 ‥‥温かければ。

 焼きたての時間帯とかあるんでしょうか。あれば、その時間を狙って行きたいな〜。

 でもでも、さめていても十分、おいしいです。ほどよい甘さに煮た、シナモン味のりんご。ふやけたレーズン。あっさりめだけど、ぼやけていない味。しけっているのとは違う、しっとりした薄い皮。

 この旅行中で、わたしの食べたアプフェルシュトルーデルでいちばんおいしかったのが、ザッハとカフェ・ホーフブルクのものでした。方向性は真逆ですが(笑)。

d0044239_15215348.jpg

 ほかにもおいしそうなケーキがたくさん。

d0044239_15221756.jpg

 これ、エステルハージー・シュニッテかなあ。おいしそう。

d0044239_1523088.jpg

 次にウィーンに来たら、デーメルとザッハのケーキを、もっとたくさん食べたいです。
 この二カ所のケーキが、やっぱりウィーンらしくて抜群においしいと思いました。

d0044239_1526734.jpg

 イースターなので、中央にこんな飾り。
by nakamurayuki | 2009-05-09 15:26 | 中欧2009 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://nakamurayk.exblog.jp/tb/9703368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]